初谷ゼミでは、昨年度から引き続き、子ども虐待防止について、日本子ども虐待防止学会千葉大会ボランティア、児童相談所、社会的養護施設見学、りんどう祭(文化祭)での啓発グッズ配布、ポスター発表等を行いました。

その結果を「学生によるオレンジリボン運動全国大会」にエントリーし、60校中7校に残ることができました。

2月17日(日)国立オリンピック青少年記念センターにて、2年生が堂々とプレゼンテーションをし、実習中の1年生の分まで思いを伝える役割を果たしました。

学生たちはこの貴重な経験を大切に、4月からそれぞれの道に進みます。

そして、虐待防止のオレンジリボンは、次の保育者を目指す学生たちに引き継がれていくことを期待しています。